肌トラブル
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
肌の乾燥は、肌の汚れと並び、さまざまな肌トラブルの大きな原因となります。洗顔や入浴によってしっかりと汚れを落としたら、洗顔後や入浴後の保湿ケアは、スキンケアの基本となります。保湿ケアは、化粧水と乳液を基本として、肌の乾燥が気になる季節や、普段からお肌が乾燥ぎみな方は、それにプラスアルファのお手入れが必要です。
また、部分的に乾燥が目出つという部分・・・目元や口元・・・にも、よりうるおいを保つケアをプラスしましょう。

プラスアルファの保湿ケアとしては、化粧水で水分を補給したあとに、美容液を使用するという方法があります。夜、寝る前や、朝、お化粧の前にするタイプなどがあります。または、保湿クリームを使用するという方法もあります。油分を補うことを目的とした保湿クリームを塗ればかなりの乾燥防止になります。

そのほか、全身のうるおいケアには、入浴剤に使用も効果的です。入浴後に肌がしっとりとして、乾燥が押さえられていることを実感できるでしょう。背中などには保湿クリームは塗りにくいですし、全身の肌が乾燥しがちな方には特にお勧めです。

お子さんやお年寄りなど、ご自身で背中などに保湿クリームを塗るのが困難な人には、入浴と同時に保湿ケアができるので、いいですよね。

そのほか、外出すると、外のほこりや乾燥、紫外線などで肌トラブルが起こりやすくなります。外出時には、保湿効果と紫外線防止効果がある乳液やクリームをつけるとよいでしょう。


10/09|肌トラブル110番 スキンケア・保湿||TOP↑
ブックマーク
肌トラブル110番 メニュー
新着コンテンツ
リンク
クリックお願いします
全記事表示リンク
肌トラブル110番のデータ
タグ
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。